×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

菅沼合掌集落

 

道すがら点在する合掌造り住宅を見ながら菅沼合掌集落へと着いた。

駐車場に車を停めると膝痛の自分には誠にありがたいことに集落への

降りるエレベーターある。昔の方に笑われるだろう。近代社会の機械で

ある。地下3階の乗降口を降りるとトンネルになっていて風が涼しい!

外国の方で一杯の荷物をカートで引いて家族旅行のご主人!頑張れ

今でも日本人はちょんまげで刀を腰に差していると思っている外国人が

いると聞くと訪れた外国人は合掌造りでどんな連想をするのだろう?

次に点在する合掌造りを見て岐阜県側の白川郷へ着いた。白川郷へは

何度か来ているし車での通り抜けも出来ず遠回りして帰路についた。

今度は御母衣ダムの淵を廻ってあの石積みのダムを目にするとよくも

あれだけの石を集め積み上げたダムを想像すると気が遠くなる。ダムの

底に眠った旧白川村・旧荘川村、そこにあった桜を移殖された幻の桜

「荘川桜」2本が開花を過ぎ青々とした葉に包まれ元気な雄姿でした。

明日の膝痛を心配しながら帰路についた。ありがたい一日でした。

 

リンク集

菅沼合掌集落

南砺市観光ガイド

荘  川  桜

御 母 衣 ダ ム

YouTube

 

菅沼・合掌造り集落

五  箇  山

世界遺産の集落

白川郷の合掌造り集落